▶︎ 詐欺被害の返金マニュアル

副業詐欺リスト2024年2月最新!詐欺サイト一覧をチェック

近年、副業への注目が増加していますが、安全に収益を得るためにも副業詐欺サイトへの警戒は欠かせません。実際に「本当にこのサイトは大丈夫?」と感じたことがあるのではないでしょうか。

この記事では、2024年の最新版「副業詐欺サイト一覧」をお届けします。詐欺の手口から、もし騙された場合の対処法、そして安心して取り組める副業まで、全てを網羅して紹介します。

記事を読み終われば正しい副業サイトの選択が可能になるでしょう。副業詐欺サイトについて、騙されないための知識を身に付けて、安全に副収入を得るための参考にしてください。

目次

副業詐欺リスト7パターン!相談が多い業者やサイト一覧

近年、被害が急増している副業詐欺とはいったいどういったものなのでしょうか。以下が主な副業詐欺の業者やサイトです。

相談が多い業者やサイト一覧
  • 暗号資産投資
  • 出会い系サイト・マッチングアプリ
  • 荷受代行・荷物転送
  • オンライン講座の販売
  • マルチ商法(MLM)
  • バイナリーオプション
  • 商品先物取引業者

副業詐欺の多くは、姿や名称が変わるため、特定のサイトや業者名は紹介しません。ここでは、消費者生活センターへ寄せられた実際の相談や事例をもとに、副業詐欺の業者やサイトの実態を紹介します。

暗号資産投資

暗号資産とブロックチェーン技術を活用した投資や、NFTの取引の勧誘には注意が必要です。投資の前に、暗号資産交換業者が正規の登録業者であるかを必ず確認しましょう。

暗号資産は、ブロックチェーン技術をベースとしたデータであり、法定通貨とは異なります。NFTも、ブロックチェーンを活用して唯一無二を保証するデジタル方式の資産ですが、価格の変動や詐欺のリスクが存在します。消費生活センターの報告によると、多くの人がSNSなどの勧誘により、「返金されない」「出金できない」や「事業者との連絡が取れない」などのトラブルが発生しています。

一例として、SNSで知り合った人からブロックチェーン技術を用いた「高利回りの暗号資産投資」や「NFTの購入」を勧誘されるケースが増えています。すべての「儲かる」という投資話を信じ切ってしまうのは危険です。

暗号資産やNFTの取引を始める前に、取引業者が金融庁や財務局に正式に登録されているか確認することが大切です。ただし、登録業者であっても、全てのリスクから保護されているわけではありません。ブロックチェーンと暗号資産の取引、NFTの購入に関連するリスクを十分に理解し、慎重な判断を心掛けることが大切です。

出会い系サイト・マッチングアプリ

出会い系サイトやマッチングアプリを通じた副業詐欺に注意が必要です。特に、SNSでの新しい知り合いからの誘導には警戒してください。

出会い系サイトやマッチングアプリは、異性との楽しい交流プラットフォームとして人気がありますが、それが逆に詐欺師たちに利用されています。一度支払いをしてしまうと、返金を受けることは困難であり、多額の金銭損失のリスクが伴います。これら媒体のやりとりは、相手の真意や信頼性がわかりづらいです。

例として、あるマッチングアプリのユーザーが、新しく知り合った相手から「もっと安全にやりとりできる別のサイトがある」という誘導を受けました。そのサイトへの登録を試みると、「会員登録料」として高額な料金の支払いを要求されるといったケースがみられます。

出会い系サイト大手の「YYC」でも、利用には注意が必要です。なかにはキャッシュバッカー(メールレディ)という報酬目的のユーザーも紛れ込んでいる可能性があります。プレミアム登録後に相手との連絡がとれなくなるケースも多いため、課金への誘導には慎重になるべきです。

出会い系サイトやマッチングアプリを利用する際は、知らない相手からの誘導や金銭の要求に注意し、恋愛感情に付けこんだ詐欺の誘導にはくれぐれも引っかからないようにしましょう。

荷受代行・荷物転送

SNSを通じて紹介される「荷受代行」「荷物転送」のアルバイトは、実際は消費者の名義で携帯電話などを不正購入する詐欺であり、多額の請求を受ける恐れがあります。
 
アルバイトに参加するには、写真付きの身分証の提出が必要です。この情報を悪用し、詐欺師は参加者の名義で商品を購入します。特に携帯電話を購入した場合、端末代金として数万円を支払う義務が生じ、参加者は商品代金や解約料などの高額な請求を受ける恐れがあります。さらに、未払いとなると信用情報が悪化し、今後の契約やローンが不利になる可能性もあるのです。

携帯電話の購入や月額料金について、支払いの必要がないと説明されていても、後に請求されることが多いです。

「荷受代行」「荷物転送」のアルバイトには決して参加してはいけません。また、知らない人に身分証明書や銀行口座の情報を提供しないことも重要です。

オンライン講座の販売

オンライン講座の販売を巡る副業詐欺が増えており、高額な契約料を支払わされるケースや、不正な方法での金融借入を促される事例が報告されています。クーリング・オフの適用や、借金についての理解が必要です。

特定商取引法の訪問販売に該当する場合、8日間以内であればクーリング・オフが可能です。これにより、一度契約したものの後悔した場合、契約を解除できます。事業者から不正な借金方法の助言を受けることは危険であり、法的にも禁止されていることです。

ある学生は、副業のためのオンライン講座に関心を持ち、事業者からカフェに呼ばれて話を聞かされました。高額な講座料を支払えないと伝えると、消費者金融での不正な借入れを勧められ、50万円を借り入れてしまったのです。

オンライン講座販売を目的とした借り入れの誘導は悪質です。被害に遭わないためにも、クーリング・オフの権利や法的な背景を理解し、特に不正な金融行為への誘導には十分注意しましょう。

マルチ商法(MLM)

マルチ商法(MLM)は、商品やサービスの勧誘を通じて報酬を得る手法です。近年、実態が不明瞭なケースやトラブルが増えています。

例えば、「人に紹介すれば紹介料が入る」という文句で誘われ、入会金を支払う形のマルチ商法です。特に近年では、健康食品や化粧品以外に「役務(サービス)」に関するマルチ商法、通称「モノなしマルチ」が増えています。多くのケースで投資の仕組みの説明がなく、紹介された内容通りに稼げないトラブルが発生しています。

ある投資セミナーでは、「入会金50万円を出せば儲けることができる」という勧誘があり、その後、友人や知り合いからの勧誘に応じて高額な入会金を支払うことになりました。しかし、後から考えると、そのような投資方法の実態や仕組みが全く理解できないまま契約を結んでしまっているケースが多いです。

こうしたトラブルに遭った際は、特定商取引法に基づきクーリングオフや中途解約ができます。しかし、最初から「モノなしマルチ」への契約は避け、友達や知り合いからの勧誘にも断固として断る姿勢が大切です。

バイナリーオプション


バイナリーオプションという投資手法を利用した副業詐欺があります。バイナリーオプションについてのインターネット上の誘導文、魅力的な特典には注意が必要です。

ブログやSNS上で「かんたんに稼げる投資法」として紹介されている内容には疑いを持つべきです。バイナリーオプションとは、特定の時間が経過した後に、資産価格が上昇するかまたは下落するかを予測する取引方法です。正しく予測できれば収益を得られ、間違っていれば投資金額を失うリスクがあります。

あるユーザーは、ブログで「投資でかんたんに稼げる」との記事を目にし、注目されている事業者に興味を持ちました。事業者からのメールによる「入会すると投資額の50%のボーナスが付与される」との情報に魅かれ、バイナリーオプション取引口座を開設しました。しかし、取引を進める中で為替の動きが不自然になり、結局一度も利益を得ることができずに損失しか残らなかったのです。

バイナリーオプション取引を紹介する事業者の魅力的な勧誘には注意が必要です。副業としての投資はリスクがともなうため、しっかりとした情報収集と慎重な判断が求められます。

商品先物取引業者

商品先物取引に関する勧誘には注意が必要です。電話勧誘が執拗に行われる場合、詐欺の可能性があります。

商品先物取引とは、将来の特定の時期に商品を一定の価格で販売することを事前に約束する取引のことです。しかし、「絶対に儲かる」や「絶対に損をしない」という言葉を信じて取引を始めると、大きな損失を被ることがあります。

商品先物取引法施行規則等の改正(平成27年6月施行)により、一定の条件下で事業者が不招請勧誘を行うことが可能になりましたが、消費者へのリスクの説明が足りないケースが多いです。

商品先物取引の勧誘に関する情報やルールを理解し、興味がない、またはリスクを完全に理解していない場合は、はっきりと断ることが大切です。また、事業者の許可の有無や取引のセールストークには注意しましょう。

2024年、警戒すべき副業詐欺の手口4種類

副業を始めたい人は、近年増加の一途をたどっています。しかし、インターネット上にはさまざまな副業詐欺サイトが存在し、うまくいけば高収入を得られるという甘い言葉に騙されてしまう人も多いです。

ここからは、最新の副業詐欺の手口を一覧で紹介します。

警戒すべき副業詐欺の手口
  • インスタグラムからの接触
  • クラウドソーシングからの接触
  • ネット・SNS広告からの誘導
  • アダルトサイトの広告

これらの手口に気づいたら関わらないことが大切です。

インスタグラム(Instagram)から接触

インスタグラムは写真や動画を投稿できるSNSですが、副業詐欺の温床にもなっています。

インスタグラムからDMやコメントで「月収100万円以上稼げる副業あります」というようなメッセージを送ってくる人がいます。彼らは自分のプロフィールや投稿で豪華な生活をアピールし、信用させようとします

しかし、実際の目的はには高額な教材の販売だったり悪徳なマルチ商法の勧誘だったりします。詐欺師は、あなたの投稿内容をもとに趣味趣向を把握します。見ず知らずの人から騙されないためにも、アカウントを非公開にするなどの対策が大切です。

インスタグラムのアカウント非公開の方法は以下です。

  1. プロフィール画面右上の「設定とプライバシー」をタップ
  2. 「アカウントのプライバシー」をタップ
  3. 非公開アカウントボタンをオン

インスタグラムからの副業の勧誘には十分に注意しましょう。

クラウドソーシングから接触

副業を仲介するプラットフォームのクラウドソーシングサイトから、副業詐欺に遭うケースがあります。

クラウドソーシングとは、インターネット上で仕事を発注したり受注したりできるサービスです。記事執筆やデザイン制作などの様々な仕事がありますが、中には詐欺的な仕事もあります。

例えば、「かんたんなアンケートに答えるだけで報酬がもらえる」という仕事では、条件である報酬が支払われないケースもあります。また、オンラインアンケートに応じるだけで報酬がもらえるといった案件も、実は高額な教材への勧誘へつながっているケースもあるのです。

クラウドソーシングで仕事を探すときは、発注者の認定マークや評価の数などを確認することが大切です。

ネット・SNS広告からの誘導

ブラウザーでネット検索している時やSNSを閲覧している時に出てくる魅力的な広告。その広告には副業詐欺が潜んでいる可能性があります。

インターネットのブラウザやSNSには、cookie(クッキー)というデータを一時的に保存するシステムが備わっているため、閲覧者の趣味趣向に合った広告が表示されます。これはユーザビリティを向上させるための画期的な機能ですが、プライバシーやセキュリティの危険も隠れています。

例えば、広告をクリックすると、電話番号やメールアドレスなどの個人情報を入力するページに飛ばされます。個人情報を入力すると、しつこく電話やメールで勧誘されたり、迷惑メールや迷惑電話が増えたりします

また、「無料」「かんたんに」「誰でも」などのキャッチフレーズに、最終的には高額の商材やコンサルへの誘導をするケースも多いです。ネットやSNSの広告は、気軽にクリックすることを控えましょう。

アダルトサイトの広告

アダルトサイトには多くの広告が掲載されていますが、副業詐欺も隠れています。特に無料で閲覧できるアダルトサイトには要注意です。

無料のアダルトサイトは閲覧者が多い分、広告主への審査が不十分です。そのため、広告主の所在が不明確であったり信用に欠ける場合があります。広告をクリックしてしまうと、高額な利用料の搾取や個人情報漏洩、ウイルス感染などのリスクがあります。

出会い系サイトでの副業詐欺被害のパターンとして、きっかけはアダルトサイトの広告だったというケースも多いのです。アダルトサイトの広告には手を出してはいけません。

副業を始める前に!詐欺を見分ける基礎知識

副業は、在宅でも気軽にできるさまざまな仕事が存在します。しかし、インターネット上には、副業を装って詐欺を行う悪質なサイトもあるのが事実です。2024年に入ってからも、新たな手口や被害者が続出しています。

ここでは、副業詐欺サイトの一覧と、詐欺を見分けるための基礎知識をお伝えします。副業を始める前に、ぜひ参考にしてください。

詐欺を見分ける基礎知識
  • なぜ副業詐欺が増加しているのか
  • 副業詐欺だと見分ける4つのポイント!
  • 安全な副業だと判断できる3つのポイント!

なぜ副業詐欺が増加しているのか

最近、副業詐欺の増加が社会的な問題として注目されています。詐欺が増加している主な要因はこちらです。

  • 副業への関心の高まり
  • 情報の過多
  • 知識と経験不足

近年、経済の不安定さやコロナ禍の影響で、多くの人々が安定した収入源を求めるようになりました。さらに、テレワークの普及や自由度の高い労働環境の増加により、多くの人々が副業に取り組みやすくなっています。

一方、インターネットやSNS上には数え切れないほどの副業情報が氾濫しています。その中には、現実的ではない報酬のアピールや、実在しない仕事を紹介する悪徳広告もみられます。これにより、誤った選択をするリスクが高まっています。

副業の初心者は、多くの場合、副業に関するリスクや注意点を完全には把握していません。この知識の不足が、詐欺サイトに引き寄せられる大きな要因となっています。

したがって、副業に関する正確な知識と情報を身につけることが、詐欺から身を守る最も確実な方法です。常に情報の信頼性を確認し、慎重に行動することが求められます。

副業詐欺だと見分ける4つのポイント!

インターネット上には数多くの副業サイトが存在しますが、その中には詐欺サイトも潜んでいます。以下の4つのポイントで、詐欺サイトを見抜くコツを紹介します。

  • 前払いを強要される
  • 内容があいまい
  • 業者情報が不明確
  • 返金やサポートの説明がない

副業で稼ぐため、またはノウハウを得るためには、事前に登録料や教材費などを支払わなければならないといわれる場合があります。副業詐欺では、金銭を支払う前に内容を明らかにしません。なぜなら、情報やサービスに価値がないため、詐欺師は事前に内容を見られることを嫌います。

また、副業を提供する業者の名前や住所、電話番号などが書面やホームページに記載されていない場合は注意が必要です。被害者から逃げるために、正体を明かしていないと考えてください。

そして、返品・アフターサポートの説明がないことは副業詐欺の特徴です。副業に関する教材や商品を購入した場合、返金や保証などの対応があるかどうかが明記されていない場合があります。詐欺者は、返金・アフターサポートの説明を文章に残さないことによって、さまざまな責任を逃れようとしているのです。

以上、詐欺サイトの見分け方を押さえて、一つでも当てはまったら契約はしないことをおすすめします。

安全な副業だと判断できる3つのポイント!

副業詐欺サイトとは逆に、安全な副業サイトは、以下のような特徴があります。これらのポイントに当てはまるサイトは、信頼できると判断できます。

  • 独自ドメインの公式HPを持っている
  • 企業名や商品・サービス名が明確
  • 返金・アフターサービスの説明がある

一般的に、副業を提供する業者は、自分の事業内容や実績、連絡先などを公開しています。公式HPを見れば、業者の信用度や評判を確認できます。公式HPが、独自ドメインを取得していかも信用度をはかるポイントです。

また、安全な副業サイトは、内容面が明確であることもポイントです。副業の内容や報酬額、必要なスキルや時間などが具体的に説明されています。副業を依頼する企業名も明記されています。

そして、副業に関する教材や商品を購入した場合、返金やアフターサービスなどの説明があるかも注目しましょう。万が一トラブルが発生した場合にも、連絡先や相談窓口などが用意されていると安心できます。

上記のポイントを注視しながら、安全な副業サイトや副業教材を選ぶと良いでしょう。

「泣き寝入りはしたくない!」騙されたときの対処法

心理的な誘導や巧妙な手口によって、副業詐欺に引っかかってしまう方も少なくありません。では実際に詐欺に遭った場合は、どのように対処すればいいのでしょうか。ここからは、以下の点をもとに副業詐欺に遭った際の初期対処や相談窓口を紹介します。

騙されたときの対処法
  • まずすべきことは?
  • 消費者センターや警察への相談方法
  • 金銭的なトラブルの解決策・返金方法

まずすべきことは?

詐欺サイトに騙されてしまった場合、まずすべきことは以下の3つです。

  • 退会する
  • 支払いを停止する
  • 相談機関に相談する

何らかの課金制度に入っている場合は、一刻も早く退会することで、詐欺サイトからの追加請求や嫌がらせを防ぐことができます。また、新たな支払いを停止することで、損失が増えることはなくなります

退会や支払いを停止しても、請求や不快な連絡などがある場合は、相談窓口に相談しましょう。副業詐欺に関する相談窓口として以下の3つがあります。

  • 消費生活センター
  • 警察
  • 弁護士

早急な相談や通報はもちろん必要ですが、相手とのやりとりを詳細に記録することも後々の証明として大切なことです。

消費生活センターや警察への相談方法

詐欺サイトに騙された場合、相談機関のとして消費生活センターや警察があります。

消費者センターは、消費者トラブルの相談窓口として全国にあります。188(いやや)という電話番号で繋がる全国共通ダイヤルもあります。消費者センターでは、詐欺サイトの情報提供や被害状況の確認、解決方法の提案などを行ってくれます。

警察は、詐欺サイトが犯罪行為に当たる場合に捜査や摘発を行います。警察には、インターネット関連の詐欺事件を専門に扱うサイバー犯罪対策課や警察相談専用電話(#9110)があります。警察に相談する際には、詐欺サイトのURLやメールアドレス、契約内容や支払い履歴などの証拠を用意しておくとスムーズです。

金銭的なトラブルの解決策・返金方法

詐欺サイトに騙されてしまった場合、金銭的なトラブルを解決する方法は、「交渉」か「訴訟」の2つです。

交渉することで、詐欺サイト側と話し合って返金や解約を求めることができます。しかし、交渉は難しい場合も多く、相手が応じない場合もあります。

そのような場合は、訴えることで法的な手段を取ることができます。訴える際には、弁護士などの専門家に相談することが重要です。弁護士は、詐欺サイトに対する訴訟の手続きを代行してくれます。

副業詐欺で弁護士に相談する場合の費用相場について解説した記事もあるのであわせて参考にしてください。

スマホでもできる!安全でおすすめな副業・サイト一覧

次に、以下の安全でおすすめな副業・サイト一覧を紹介します。

安全でおすすめな副業・サイト一覧
  • クラウドソーシングサービス
  • フリマアプリ
  • ポイントサイト
  • 写真販売サイト
  • スキル販売
  • Webライター
  • ブログアフィリエイト


スマホだけでできるものも紹介するので、手軽に始められるものからスタートしましょう

クラウドソーシングサービス

クラウドソーシングサービスとは、インターネット上で仕事を発注したり受注したりできるサービスです。以下のようなクラウドソーシングサービスがあります。

  • ランサーズ
  • クラウドワークス
  • シュフティ
  • ポテパンフリーランス

例えば、ライティングやデザイン、翻訳やプログラミングなどのスキルがあれば、自分の好きな時間に仕事ができます。また、初心者でも参加できるかんたんな仕事もあるため、気軽に挑戦できます。

ただし、クラウドソーシングサービスには様々な発注者や案件があるため、自分にマッチした適切な仕事選びが重要です。特に、認定マークや評価を見て、きちんと支払いをしてくれるかどうかを判断しましょう。

フリマアプリ

フリマアプリは、自分の不要なものを売ったり、他人の出品したものを買ったりできる以下のようなアプリです。

  • メルカリ
  • ヤフオク
  • ミンネ
  • ラクマ
  • ジモティー

例えば、服や本や家電などの物品や、手作り品やオリジナルグッズなどの作品などが売買されています。フリマアプリでは、自分で値段を決めたり交渉したりできますため、自由度が高いです。

また、出品するだけでなく、購入も有効に使うと良いでしょう。例えば、安く買って高く売ったり、レアなものを探したりすることで利益を得ることができます。ただし、フリマアプリは個人取引であるため、トラブルに注意が必要です。特に、商品の状態や発送方法、支払い方法などをよく確認しましょう。

ポイントサイト

ポイントサイトは、ポイントをためて実際に交換や買い物ができるサイトです。以下のようなサイトがあります。

  • ハピタス
  • ポイントインカム
  • モッピー
  • げん玉
  • ポイントタウン

例えば、アンケートに回答したり、広告をクリックしたり、ゲームをしたといったかんたんなアクションでポイントが貯まります。ポイントサイトでは、貯めたポイントを現金や電子マネー、ギフト券などに交換が可能です。

ポイントサイトのメリットは、もっとも気軽に稼げることですが、デメリットは稼げる金額が少ないことです。生活で利用しやすい交換方法があるポイントサイトを選ぶと良いでしょう。

写真販売サイト

写真販売サイトとは、自分が撮った写真をインターネット上で販売できるサイトです。以下がその一例です。

  • スナップマート
  • PIXTA
  • Photo AC
  • shutterstock
  • Adobe Stock

写真販売サイトでは、風景や動物や人物などの写真が売れます。自分の好きなジャンルやテーマで写真を撮ってアップロードするだけで、誰かがダウンロードするたびに報酬がもらえる仕組みです。

写真販売サイトのメリットは、趣味を活かせることと、一度アップロードした写真が何度も売れる可能性があることです。デメリットは、競争が激しいことと、著作権や肖像権に注意しなければならないことです。

スキル販売

スキル販売とは、自分が持っているスキルや知識をインターネット上で販売できるサービスです。以下のサイトが一例としてあります。

  • ストアカ
  • カオナビ
  • ココナラ
  • シェアウィズ
  • タウンウィズ

例えば、英会話やピアノやヨガなどの教え方や、占いやカウンセリングなどの相談事や、料理や手芸などの趣味教室などがあります。スキル販売では、自分の得意なことや好きなことをオンラインで教えたり提供したりできます

スキル販売のメリットは、自分のペースで仕事ができることと、人とコミュニケーションが取れることです。デメリットは、集客や価格設定が難しいことと、評判や信頼を築くのに時間がかかることです。

Webライター

Webライターは、在宅で安定的に収入が得られる副業の一つです。パソコンと通信環境さえあればどこでも仕事ができ、仕事量の調節も自分でできることから安心して始められます

Webライターは特別な資格が無くても、調べる力さえあれば記事を書き上げることは可能です。日々の努力でクライアントとの信頼を築くことによって、安定的に発注をもらうこともできます。

Webライターはやり続けるとにより特別なスキルとして手に職を持たせることにもなります。リスクがほとんどなく始められることも魅力の一つです。

ブログアフィリエイト

ブログを立ち上げてアフィリエイトで稼ぐことも立派な副業です。記事の積み上げや日々のサイトメンテナンスは必要ですが、勝手に広告収入や商品が売れて不労所得を獲得できる可能性があります。

ただし、ブログは始め方が肝心です。最初にどんなテーマで書いていくか、何の商品を扱うかなどを決めて取り掛からないと、ブログの方向性がブレてしまいます。きちんと収益化できるブログに育てるためにも、最初の始め方を注意して、収益化まではじっくり待つという心構えを持っておきましょう。

なお、ブログで収益を上げる方法についてはインターネットビジネスラボの「アフィリエイトASP「A8.net(エーハチ)」の登録方法を解説!」の記事で詳しく紹介されているので、ぜひ参考にしてください。

賢く副業を行うためのコツ

副業詐欺に騙されてしまうと、時間やお金だけでなく、個人情報や信用も失う危険があります。では、どうすれば安全に副業を行えるのでしょうか?ここでは、賢く副業を行うためのコツを紹介します。

賢く副業を行うためのコツ
  • 信憑性の高いインターネット情報を探す
  • 副業に必要な基本的な知識とスキル
  • リスクを減らすための対策

信憑性の高いインターネット情報を探す

まず、副業に関する情報を探すときは、信憑性の高いインターネット情報を選ぶことが大切です。次をポイントに情報を探すと良いでしょう。

  • Q&Aサイトや口コミサイトの評価を確認
  • サクラがいないかを確認
  • セキュリティ保護されているサイトであるかを確認

情報の信憑性を調べる際は、「ヤフー知恵袋」などのQ&Aサイトを参考にしてみましょう。「良い/悪い」の事例や疑問などが検索結果として出てくるはずです。注意すべきはサクラの存在です。複数の口コミサイトを見て情報の裏取りができると良いでしょう。

そして、セキュリティで保護されていないサイトには注意が必要です。アドレスの最初に「https」ではなく「http」であればセキュリティ保護されていないサイトとなります。不当な副業詐欺への勧誘や個人情報の漏洩のリスクがあります。

また、信頼性の高いインターネット情報を集められるおすすめのWebサイトは、以下の通りです。

サイト名おすすめポイントおすすめの記事
SAMURAI ENGINEER Blog・初心者〜中級者向けのプログラミングに関する情報を学習できる
・大手プログラミングスクールSAMURAI ENGINEERが運営している
未経験からプログラミングの副業でどうやって稼ぐ?始め方も紹介
副業サイトの9割が詐欺サイト・副業詐欺に関する情報が体験者ベースで紹介されている
・読者からのリアルな口コミを発信しているため、サイトの信用性が高い
検証】CELINEでどれくらい稼げる?約定率99%あっても稼げない!
MLMネットワークビジネス・副業ライブラリ・詐欺ではない副業で稼ぐ方法が紹介されている
・ネットで集客する方法など、具体的なノウハウが記載されている
副業として自営業者、サラリーマンが、おすすめネットワークビジネスmlmに取り組むべき理由?
ひとり起業サロン・副業や独立に必要なバーチャルオフィスについて紹介されている
・副業や独立を目指す上で生じる悩みを解決できる記事が多数ある
起業したい人を狙った詐欺の特長!詐欺業者を見極める方法についても解説
YOSUKE BLOG・資産運用について学べる記事が多数掲載されている
・初心者でも理解できるように分かりやすく資産運用について解説されている
ダブルワークしないと生活できない5つの理由|収入を増やすための方法も解説
マネ会by Ameba・資産運用に関する専門的な知識を学習できる
・専門家が記事を監修しているため、情報の信頼性が高い
カードローンのおすすめ比較ランキング【2024年1月最新】人気35社の金利や審査を解説
クレジットカードおすすめランキング2023!676種から選んだ人気の33枚を徹底比較
インターネットビジネスラボ・Webライターやブログ運営の始め方や稼ぎ方を学習できる
・運営者はWebマーケ・コンサルの会社経営を行っている専門家のため、情報の信頼性が高い
Webライターで8.5万円稼いだ方法!ブログ初心者におすすめ
ブログで1万円稼ぐ方法!初心者でもできる具体的な3つのステップを解説

副業に必要な基本的な知識とスキル

次に、副業に必要な基本的な知識とスキルについて説明します。副業は、本業とは異なる環境や人と関わることになります。そのため、以下のような知識とスキルが必要です。

  • クライアントが信頼できるかの判別
  • 自己アピール能力
  • 常に学び続ける向上心

副業をするに当たって大事なことは、仕事に対しての真っ当な報酬が得られるかです。身元もわからず信頼関係のない相手と仕事をしても、未払いや不当な条件を飲まされることもあります。

そして、自分を安く見積もらずに正当な報酬が得られるように自己アピールも大事です。また、常に学び続ける姿勢を持っておけば、自ずと副業のキャリアを積み上げていけるでしょう。

なお、副業に必要な基本的な知識とスキルを学べるスクールを探している方は、株式会社Campusが運営しているWebデザインスクール「Campus」の受講がおすすめです。

月額5,500円から始められるため、他のスクールと比べて費用が安いだけでなく、8日間の全額返金保証にも対応しています。

過去にスクール系の詐欺に騙されてしまった方や、質が低いスクールに加入してしまった経験がある方でも、8日間の全額返金保証がある「Campus」であれば安心して受講できるでしょう。

Webデザインスキルを学びたい方や、副業で稼ぐ方法を学びたい方は、株式会社Campusが運営しているWebデザインスクール「Campus」を受講してみてはいかがでしょうか。

副業詐欺リストに関してのよくある質問

最後に、副業詐欺に関してのよくある質問に答えていきます。質問は以下の通りです。

副業詐欺に関してのよくある質問
  • 詐欺の相手に住所を教えてしまった場合はどうすればいいですか?
  • 後払いの副業マニュアル、支払わないといけませんか?
  • YYCで副業サイトの勧誘を受けました。詐欺でしょうか?

詐欺の相手に住所を教えてしまった場合はどうすればいいですか?

詐欺の相手に住所を教えてしまっても、相手が自宅まで来ることはほぼ考えられないでしょう。しかし、迷惑な手紙や商品を代引きで送りつけるといったような行為があった場合は、警察や弁護士への相談をするべきでしょう。決して一人で悩んではいけません。

後払いの副業マニュアル、支払わないといけませんか?

後払いの副業マニュアルが、事前の説明と異なる内容物である場合は、基本的には支払いの必要がありません。消費者庁のHPにて、「誰でも1日あたり数万円稼げる」などとうたった副業マニュアルのトラブルの注意喚起と販売に関わった事業者の公表をしています。困ったときは消費生活センター(188)か弁護士に相談することが推奨されます。

副業マニュアルの返金やクーリングオフの方法については別ページに詳しくまとめていますので、参考にしてください。

YYCで副業サイトの勧誘を受けました。詐欺でしょうか?

出会い系サイトのYYCは、純粋な異性間の交流・出会いを目的としたプラットフォームであり、副業サイトの紹介が目的ではないため、詐欺と考えて良いでしょう。悪徳な副業を紹介することで、紹介者はキャッシュバックを得ることができます。いくら相手との関係が深まったとしても、副業サイトの紹介を受けたら最大限の警戒心を持つことが重要です。